ブリティッシュ・カウンシル公式資格取得カウンセラーが、イギリス・アイルランド・フランスへの語学留学、ビジネス留学、公立カレッジ・大学・大学院留学を親切丁寧にサポートします。

イギリス留学手続き無料サポート ロンドン・スタディーサポート

サイトマップ ロンドン・スタディーサポートについて
skype通話でのご相談はこちら まずはメール相談!
ホーム > 学校紹介 > イギリス + フランス 2カ国留学

イギリス + アイルランド 組み合わせコース

フランスの特色

フランスは、イギリス・ロンドンのキングスクロス駅からユーロースターでパリまで約3時間という近さ。国内旅行感覚でロンドンからパリまで行けるので、イギリスとフランスの間を行き来する人たちは大変多いと言えます。パリの場合、世界的観光地でもある事から、ホテル、レストランのほとんどの場所で英語が通じます。フランス人の英語での接客レベルも、以前と比較すると非常に向上している近年です。
また、パリは地下鉄が充実しており、パリ郊外にも簡単に移動できます。主要駅からは、フランス全国へTGV(高速列車)も走っています。リヨンは、フランスでは第二の都市となり、パリからTGV(高速列車)で約2時間弱、美食文化溢れる町となります。パリとは異なり、のんびりした雰囲気で、フランス文化に触れながら勉強に集中できる環境でもあります。

イギリス・フランス 2カ国留学のメリット


メリット1 イギリスのスタディー・アブロード・コースに必要なIELTSスコアに到達できない場合、フランス私立大学のスタディー・アブロードであれば規定がかなり緩やかな為(IELTS5~5.5)、参加が可能。

メリット2 イギリスの語学留学だけでは物足りない、しかしながら、大学のスタディー・アブロード・コースへはIELTSスコアが足りない方、あるいはビザの関係で受講が難しい方には、フランス私立大学でチャンスを広げられます。
費用もイギリスの大学より割安です。

メリット3 フランス私立大学であれば、英語で講義を受けられます。
また、フランス語やフランスの文化にも興味があるという方には、現地フランス人とのコミュニケーションを通して経験・知識を身につけられます。


お勧めプラン

イギリス
大学付属英語コースあるいは語学学校でIELTS5を取得後、そのまま渡仏。
※フランスのビザは観光ビザ(90日間有効)ですので、ビザの申請は必要ありません。
フランス
CEFAM(ビジネス分野の私立大学), The American Business School Paris(ビジネス、アート分野の私立大学)のスタディー・アブロード・コースを受講。


まずはメール相談skype通話でのご相談はこちら